二人の子供のお母さん。 中学生当時の長男と姫が、起立性調節障害になったり中学校に行けなくなったり・・。 泣いたり笑ったり、何も無い様でいろいろある日々を送っています。

いろいろある毎日・・それでも幸せ



続々続々 学校選び

子供が、進学するときには、
あれこれと考えて、一番、子供に良さそうな学校を探すのですが、
よーーーーく考えてみると、
これって、本当に、良さそうな 学校を探すってことでスモンね 


学校の中の、本当の事なんて、
入ってみないとわからないんですよ    ほんっとに 


学校だって、
受験生にとったら、 っていう部分は、見せたくないでしょうから、
その辺は、
オブラートやら、薄紙やら、
中には、
ダンボールに仕舞い込んじゃう学校も、あるのだろうと思います。

また、
その学校自体は、 でも、
一緒に入学する生徒達が、どうなるのかは、
ある意味、賭けみたいなところがあるんですよね 



こんなこと書いちゃったら、元も子もないのですけど。。。。 






 
  1. 起立性調節障害や不登校の受験生へ
  2. / comment:8
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:中学不登校でしたが、何か? - ジャンル:学校・教育



続々続 学校選び

猛暑の中

あちこちの会場で、合同の学校説明会が行われています 

この猛暑の中ですから、
体調的に何かを抱えるお子さんは、
たぶん、
お母さんの何十倍も、辛かったりするんだと思います 

調節障害を抱える子は、
目が覚めた(起きた)からと言って、
すぐに、“すっきりさわやか 
と言うわけにはいかないところが、厄介な部分なのですから  
たぶん、
ODを持つ多くのお子さんが、
精神的には、緊張しまくりなはずなのに、
なんとなく眠いような感じがして、“生”あくびが出ちゃうのでしょう・・・

これって、緊張と緩和が入り乱れて、何だか気分が悪いんですよ  
私も、緊張すると“生”あくびが出る人だから、わかるなぁ、この感じ 

こればかりは、
自律神経のなせる業ですから、周りが何を言っても、
まして、本人でさえも、どうにもなりませんからね 
出かけて行っただけでも、偉い  と私は思いますよ。

本人に、
嫌な思いをさせずに、出かけて行けるようにと気を遣い、
無理矢理起こすのではなく、
冷や冷や、イライラしながらも、
お子さんが起きてくるのを、じっと持っていたお母さんの思いというものは、
どこの家庭でも、なかなか子供には伝わらないものです。
我が家でも、そうですもん 
ちょっと腹が立ちますけどね。

うちの長男なんか、
学校の校舎を車で見て回るだけでも、「行きたくない 」と文句たらたら。
「一校だけでもいいから 
「車からは、一切降りなくていいから 」 と拝み倒して、やっとですから、
内心、嫌になりましたよ 
でも、
現地に着くまで、
車の中で、青い顔して爆睡している姿  を見た時には、
「昼間は体調悪いんだし、仕方がないか 」と思ったものでした。
だから、
実際に、もの凄い暑さの中、
その上、もの凄い人混みの中、
合同説明会に出かけて行き、何校かのパンフレットをもらい、
説明も聞いたお子さんは、
「頑張ったんだなぁ 」と思います。





  1. 起立性調節障害や不登校の受験生へ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:中学不登校でしたが、何か? - ジャンル:学校・教育



続々 学校選び

我が家の子供達は、
通信制高校の毎日登校するコースに入学したのですが、
これにも、いろいろと経緯がありました 


  1. 起立性調節障害や不登校の受験生へ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:中学不登校でしたが、何か? - ジャンル:学校・教育



続 学校選び

長男が中3の時、
当時の校長先生と、こんな話をしたことがあります 









子供の進路を考える時に大切なことの一つに、
その子が、
自分の力を発揮できるには、
どんな環境にいる事が望ましいのかを、親がきちんと理解すること 






環境っていうのは、“学校”ってことなんですけどね・・・



  1. 起立性調節障害や不登校の受験生へ
  2. / comment:6
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:中学不登校でしたが、何か? - ジャンル:学校・教育



なにやってんだろっ !?

6月の中旬あたりから、なんだかずっと週末が無かった私 


平日も、
その為に、なんだか慌ただしく 

あたふたしているだけで、
何にもしないまま夕方になって 
6月辺りから、調子がやや悪し  の長男と姫  から、
出動要請が出ちゃって、
夜の街を、あっちこっちと運転三昧 

二人を乗せて帰宅した時には、
すっかりぐったりしちゃって 
それから、夕飯作ったりなんやかんやしていると、
「『疲労困ぱい』とは、今の私のことだ  」みたいになっちゃう。

その後は、なんもしないで爆睡 

でもって、
翌朝は、あんまり疲れがとれていないままに目が覚めて、
時間差で出て行くだんなと姫と長男を、慌ただしく送り出して、
朝から、またぐったり   

だから、
昼間は、なんだかぼーっとしてて  




悪循環です 






その上、最初に書いたみたいに、
休みの日というと、
なんだか、出かけることがやたら多かった、6月末から7月いっぱい。


まだ、
7月終わってないけど、
今週末、来週末と、すでに予定あり 







私ったら、なにやってんだろっ    


  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記



学校選び 

すでに、各学校では、
オープンキャンパスやら、学校説明会やらがはじまっています。


かく言う、
長男の専門でも、姫の高校でも、ちょこちょこ行っているようです。


思い起こせば、今から4年前の夏 

長男と、高校のオープンキャンパスに行ったっけ   




当時のことを思い出すことにします  








  1. 起立性調節障害や不登校の受験生へ
  2. / comment:4
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:中学不登校でしたが、何か? - ジャンル:学校・教育



子供を認めてあげること

日々の子供の状況を見ながら、
親は、いろいろと心配したり、気がかりで仕方が無かったり・・・

「もっと頑張ればいいのに・・・」
「やれば出来るのに・・・」
「あと一歩なのに・・・」
「ここで諦めちゃうの?もったいない・・・」
「引く事無いのになぁ・・・」
「そんなことで、社会でやって行けるのかなぁ・・・」

云々・・・。






でも、
これって、 親が思う事  であって、
子供自身は、こんな風には全く考えていない・・・ というか、
もしかしたら、
考えることさえ出来ないところまで、
追い詰められちゃってるのかもしれませんよ
 



人間って欲張りだから、
親は、
その子の年齢とか、その他性格的なこととかも、
ちゃんと分かっているはずなんだけど、
いざ、
あと一歩 みたいな場面に直面すると、
何故か、
今の子供の状況は、どこかに置いて、
ただただ、その子の将来のみに思いが飛んでいっちゃったりするのですよね 



これも、
親心なんですけど・・・ 






  1. 子供の不登校に思い悩まれている方へ
  2. / comment:17
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:不登校でしたが、何か? - ジャンル:学校・教育


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ブログ内検索

過去ログ +

2017年 08月 【1件】
2017年 06月 【3件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【7件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【17件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【12件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【14件】
2008年 06月 【15件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【9件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【14件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【9件】
2007年 08月 【12件】
2007年 07月 【13件】
2007年 06月 【18件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【17件】
2007年 03月 【21件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【21件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【29件】
2006年 05月 【6件】

全ての記事を表示する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

お気に召したら、クリックお願いします。

FC2ブログランキング

Powered By FC2ブログ

羽ばたけ♪

はじめていらした方へ

・2006.5月からの「長男君のこと」には
長男が、起立性調節障害になってからの事を書いています。

・2006.11/15の「長男君のこと」には
長男の主な症状をまとめました。

・2007.3/2の「長男君のこと」には
長男が服用した薬をまとめました。

・2006.9/7頃の日記、読んでみてね

・2007.11/27の日記には、ある講演会の内容をまとめました。


*2006.12月頃からの
「姫のこと」「姫ちゃんのこと」「姫ちゃんの事」には
教室に入れなくなった姫の事を綴っています。


***カテゴリー欄がお役に立ちますよ!!***

最近の記事+コメント

プロフィール

パンダまま

Author:パンダまま
関東在住。
パパさん(別名 地底人)、
長男君
(H3生、H16から起立性調節障害)、
姫ちゃん(H6生、H18の冬、教室に入れず、アトピー等アレルギーの悪化、H21年から起立性調節障害)
四人家族のパンダみたいなお母さん。

ブロとも申請フォーム

« 2010 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31