二人の子供のお母さん。 中学生当時の長男と姫が、起立性調節障害になったり中学校に行けなくなったり・・。 泣いたり笑ったり、何も無い様でいろいろある日々を送っています。

いろいろある毎日・・それでも幸せ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


長男君のこと  保護者もいろいろ

先週末にあった、長男の高校の保護者会。

始まる15分前くらいに学校に着くつもりで、家を出たのに、
電車が遅れたおかげで、学校に着いた時には、もう数分前だった

既に、校内で一番大きな教室は、沢山の保護者の方が座っていた。
とりあえず、教室の中央よりもやや前の方に着席すると、数分して保護者会が始まった。
校長先生の挨拶の中に、
「新入生の7~8割が、不登校経験者」と言う言葉があった。

これだけ沢山いる保護者の7~8割の方が、
お子さんと共に、様々な思いを持ちながら、中学時代をすごしてきたんだなぁ・・・・なんて、回りをこっそり見渡して、感慨深く思ってみたり

校長は、
まだ生徒数が少なかった頃、
電車通学に不慣れな生徒のために、
その生徒が乗った電車が到着するのを、駅のホームで毎朝待った経験がある
生徒数が10倍近く増えた現在、同じ事をすることは難しくても、
その時の思い以上の思いを持って、生徒一人ひとりを見守って行きたい、と仰っていた。

長男の高校は、通信制
その中で、長男が入学したのは、全日登校するコース
勉強の部分に関しては、
通信制のカリキュラムを、全日登校することで、先生や友達と一緒に学んでいく
また、登校することで出来る学校での時間で、友達と一緒に様々な行事や部活に参加し、
これまで経験できなかった以上の楽しい時間を過ごす事が出来る
また、入学はしたがやっぱり、
人と関わる事が難しいという事ならば、
その子にあった授業時間割りをくみ、その子のペースで登校していくようなコースに移ることも、出来る、
と言うようなお話しを、改めて、もっと具体的に聞くことが出来た

傷ついた子供たちの心を第一に、
その子一人ひとりの事を考え、その子にとって必要な事、その子が望むものを、自分の力で得られるようになるよう、
背中を支えようと一生懸命取り組んでいる先生方の姿が、見えた気がした

長男は、何か分からない事があると、担任の先生に“ほいほい”電話を掛ける
元気だった頃、部活の先生には、自分で連絡電話をしていたので、その当時の感覚が、既に戻っているのだろう。
先生に対して、信頼関係が出来ている感じ。
大汗をかきながら
一生懸命説明をしている担任の姿を見ながら、
長男が先生に“ほいほい”電話をすることに納得をした。

保護者会は、
先生方の自己紹介、教育方針、単位認定に関する事、その他と説明が続き、
全体会の最後に質疑応答の時間となった。

すると途端に、あるお母さんが手を上げた
そのお母さんの質問が・・・・・・
  1. 起立性調節障害と学校
  2. / comment:6
  3. [ edit ]
続きを読む
スポンサーサイト


長男君のこと  親子で同級生

長男の高校に、私の学生時代の同級生のお子さんがいる。
それも、同じクラス。

つまり、親子しての“同級生”である。

はじめ、
昨年の学校説明会で同級生を見かけ、
「あっ○○ちゃんだ
すぐに気がついた。
さすがに、この時は、声をかけることはしなかったが、
この後、
もし出会う事があったら、絶対に声をかけよう!とは思った。

この高校の説明会に来ているということは・・・・・
きっと、様々な事情を抱えてのこと・・・“かも”しれない。

そして、入学式の日。
式が終わり、
クラスごとに集合写真を撮ったり、
校章の配布があったりと、会場がざわついている中、
「もしかしたら」と見回すと・・・・いたっ○○ちゃん
その後、声をかけると、
○○ちゃんの方も“目をまん丸、口をあんぐり”の驚きぶり
子供同士も同じクラスである事がわかり、
しばし感動の再開に、手を取り合って喜んだ

この日は、お互いの存在を確認して、喜んで、
近く行われる保護者会での再開を楽しみに、別れた

そして、
楽しみな保護者会は、先週末にあった。





  1. 起立性調節障害と学校
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


迷い

姫の担任の先生と話しをした時に、ひとつ相談ごとがあった。

姫の今の現状を、クラスのみんなに話すべきか、どうか?と言う事。

2年になっってクラス替えがあり、
始業式に来たっきり、教室に姿を現さない姫の事を心配して、
担任の先生にあれこれ聞いてくる子が、耐えないそうだ。

別室に居た時に、給食を運んでくれていた友達の口から、
かなり広範囲に、姫の事はもれ聞こえていたらしく、
多くの生徒が、姫の現状を知ってはいるらしい。
けれど、正確なところは知らないので、
憶測が乱れ飛んでいる事は間違いなく、
憶測には、必ず、尾ひれがつくもの。

担任の先生は、そこを、気に掛けてくださっている。

  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:2
  3. [ edit ]
続きを読む


姫さんの思いを大切に・・・・

姫が髪を切り、その後、相談室に行った木曜日。
私は、新しい担任の先生とお会いする時間を、頂いていた

私が学校に着いた時、姫はまだ相談室に居たが、
すでに、担任の先生との約束ぎりぎりだったので、
気にはなったが、
そのまま、職員室に向かった

職員室のドアを開けると、先生方はほとんど居なかったが、
教頭先生と、例の姫をへこませた先生は、居た。
「○年○組の○○ですが、☆☆先生はいらっしゃいますか~?」

「あっ!○○さん!!こちらに、どうぞ
私の声を聞きつけた校長先生が、後ろから声をかけてくださった。

  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:2
  3. [ edit ]
続きを読む


髪を切りました

「髪を切りたい
 髪を切って、学校で、嫌な言葉を言われた自分から、脱皮したい」と言った姫。

先週の木曜日。
姫は、髪を切りに行きました

自分がなりたい髪形の写真を持って、
私の行きつけで、最近姫も行きだした美容院へ、一緒に行った。
美容師さんに髪型の写真を見せて、
「こんな感じが良いんだって」と、私が説明したところで、
私の仕事は終了

元々、自分の事は自分でやらなくちゃ!と言う姫。
今回は、
髪型の説明だけは、自信が無かったらしい

それだけ、いろんな事にこだわりを持つ姫
以前、他の美容院に行った時には、
前髪が気に入らず、小学校の黄色い帽子をかぶり続けた姫。
今回は、どうなる事かと、冷や冷やして、帰りを待った。

で、40分後に帰って来た姫の顔は・・・・・

“照れ”と“満足”で、にっこにこ
望んだとおりの髪型になったようで、一安心

ちょっとだけ変身した自分の事を、鏡の前で確認し、
「おかあさ~ん、制服、取ってぇ~」と大きな声を出した
姫が着替えている間に、学校に連絡を入れ、
相談室へ行く姫を、車で送った。

いやーな事があり
かなり後戻りしてしまった姫が、
また、ほんのちょっぴり前に進んだ

あなたは、本当に、頑張り屋さんだね

  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


姫ちゃんのこと  長男からのメール

火曜日の朝のこと。

“地底人”ことパパさんは、
新年度から、姫は、2年生の教室に通って、授業を受けていると思い込んでいたようだ。
その後の姫の事を、自分から私に聞こうとしないパパさん。
私から話していても、必ず、話し途中で席を立ってしまったりする。
始業式の夜に、姫から何組になったかを聞いただけで、
教室で授業に出ていると、決めてかかっていたらしい。
  1. 子供達のこと
  2. / comment:10
  3. [ edit ]
続きを読む


姫ちゃんのこと  地底人 現る

久しぶりに地底人が、出現した

地底人 = パパさん です。

パパさんは・・・・学ばない

長男の体に、起立性調節障害が始まり、授業への参加が出来なくなった時。
パパさんは、その症状の事を、なかなか理解できなかった。
というか、
理解しようとしてくれなかった。

長男と私とで、通いつめていたクリニックで、
Drから、ODの説明を聞いても、
「本当かなぁ・・・本当に病気なのかなぁ・・・・」と納得しなかったパパさん。

  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:2
  3. [ edit ]
続きを読む


姫ちゃんのこと  髪を切りたい

始業式の日に、いろいろあった姫。
あれから、学校へ行けていない

姫といろいろ話しをして、
私は、姫の気持ちが、学校に向いている事を確信しているので、
「学校に行け!」と、無理強いすることは、していない

長男が中学の頃、毎日していたように、
「今日は、どう?」と聞き、
「・・・まだ・・・・・・・行けない・・・・・
と言うことで、学校に電話を入れている

新しい担任の先生からも、「来させろ!」的な感じでの話しは無いので、本当にありがたい。(思っているかも知れないけれど・・
「姫さんの居場所を探してあげたい!」と仰ってくださっている。



  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:6
  3. [ edit ]
続きを読む


長男君のこと  16歳

長男が無念の欠席をした、11日。
長男の16歳の誕生日

この朝、私は、「お誕生日、おめでとう」と、言い損なったまま、長男を送り出していた。
長男が家を出てから、言い損なった事に気がつき
メールを長男に送った
「16歳のお誕生日、おめでとう

長男から、SOS電話がかかってきたのは、
それから、10分も経っていない時だった

家に帰った長男も、
「『あれっ、気持ち悪くなりそう・・・・うへっ、目の前が見えなくなってきた・・・・・おえっ、気分ワリィっ』って、なってる時に、
お母さんの呑気なメールが届くんだもん

はははっ、すみません
長男が、そんな危機に陥っているとは、知らなかったので・・・

夜は、チョコレートケーキを食べて、お祝い
ある意味、とっても思い出に残る誕生日になった
このSOSを機会に、
これから、気分が悪くなった場合の、落ち合う場所を決める事が出来ました。

ちなみに、誕生日プレゼントは、
私は、以前から約束していた、ゲームソフト
そして姫は、お兄ちゃんに“電気髭そり”を買ってあげました
長男が、姫の予算を聞いて、一番、それに近い物を選びました。
予算オーバーの分は、私が助け舟
姫のお小遣いで買える物なので、そんなすごい物ではないし、
だいたい、毎日、髭を剃るほど、濃いわけじゃないから、
丁度いい感じです。

長男にとっては、初めて持つ“自分の電気髭剃り”で、
とっても嬉しそうでした


  1. 子供達のこと
  2. / comment:2
  3. [ edit ]


長男君のこと  登校と無念の欠席

長男が、高校に登校しはじめてからの朝。

ぬわーっと言う感じで、部屋から出てくる長男

これでも、毎朝、目覚ましを掛けている。
結局、自分だけでは起きられず、私が声を掛けるのだが、
自分から、目覚ましを掛けるなんて、自ら起きようと意識している証拠。

急いで動く事は、さすがに出来ないので、ゆっくりゆっくりと動く長男。
鼻歌を歌いながら、朝のシャワーを浴びて、
食卓に“一応”着く。

でも、朝の食欲は相変わらず無し。
どんな物を並べても
「いらな~い」と言う返事。

結局、ゼリーだの、スープだの、ホットミルク、牛乳がやっと。

それらを、流し込んで、制服に着替えだす
ネクタイを締めるあたりで、そろそろと目が覚めてくる。

  1. 起立性調節障害と学校
  2. / comment:4
  3. [ edit ]
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ブログ内検索

過去ログ +

2017年 06月 【3件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【7件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【17件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【12件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【14件】
2008年 06月 【15件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【9件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【14件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【9件】
2007年 08月 【12件】
2007年 07月 【13件】
2007年 06月 【18件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【17件】
2007年 03月 【21件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【21件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【29件】
2006年 05月 【6件】

全ての記事を表示する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

お気に召したら、クリックお願いします。

FC2ブログランキング

Powered By FC2ブログ

羽ばたけ♪

はじめていらした方へ

・2006.5月からの「長男君のこと」には
長男が、起立性調節障害になってからの事を書いています。

・2006.11/15の「長男君のこと」には
長男の主な症状をまとめました。

・2007.3/2の「長男君のこと」には
長男が服用した薬をまとめました。

・2006.9/7頃の日記、読んでみてね

・2007.11/27の日記には、ある講演会の内容をまとめました。


*2006.12月頃からの
「姫のこと」「姫ちゃんのこと」「姫ちゃんの事」には
教室に入れなくなった姫の事を綴っています。


***カテゴリー欄がお役に立ちますよ!!***

最近の記事+コメント

プロフィール

パンダまま

Author:パンダまま
関東在住。
パパさん(別名 地底人)、
長男君
(H3生、H16から起立性調節障害)、
姫ちゃん(H6生、H18の冬、教室に入れず、アトピー等アレルギーの悪化、H21年から起立性調節障害)
四人家族のパンダみたいなお母さん。

ブロとも申請フォーム

« 2007 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。