二人の子供のお母さん。 中学生当時の長男と姫が、起立性調節障害になったり中学校に行けなくなったり・・。 泣いたり笑ったり、何も無い様でいろいろある日々を送っています。

いろいろある毎日・・それでも幸せ



長男君のこと  あたたかい冬は×

このところ、何だか、体調が戻らない長男。
睡眠リズムも、戻らない。
これって、風邪を引いたから!だけじゃないみたい。
つい今しがた、
「だめだ~、耐えられない寝る」と言って、部屋に行った長男。
PCをうつ手を止めて見に行ったら、もう、爆睡していました

いつもなら、このリズムが、日々、面白いぐらいにずれて行く感じで、
やがて、一回りした。
それが、このところは、めちゃめちゃです。
長男自身も、
「参ったなぁ~」なんて、言っています。

「外に出て、日に当たると、違うんじゃない」なんて、言ってはみたけど、花粉症の長男には、この時期の外も、ちょと辛いかな。
薬を飲むと、更に、眠いしね

昨日、長男のお気に入り高校の先輩のお母さんと、お茶をした
お子さんは、今、高2。
このところ、やはり、体調が悪いらしい。
そのお母さんが言うには、
暖かい日が多い冬ほど、体調が悪くなるとか。

長男も、風邪は治ったはずだけど、
その時に落ちてしまった体調が、なかなか治ってこない感じだから、
長男のこのところの体調の悪さは、
やっぱり、暖冬と関係あるのかも

もうすぐ、高校の制服採寸。
行けるかなぁ

  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:10
  3. [ edit ]


子供達のこと  前に転ぼう

先日、姫の担任の先生に届ける物があって、学校に行った時、
相談室に顔を出した。
相談室の先生は、いつも、笑顔で迎えてくださって、本当にありがたい。
先生と話していると、必ず、「そうだなぁ・・・・」と、心に響く事を話してくださる。

先日は、こんな事・・・

『子供達が、何かに、つまずいて転んでも、
それは、自分で動こうとしたからこそです。
じーっとしていたら、転ぶ事は、ないのですから。
だから、何度転んでも良いんですよ。
それは、素晴らしいことです。
ただ、転ぶ時には、前に転びましょう。
前に転べば、立ち上がったときに、ほんのちょっとでも、前に進みます。
転んでしまっても、前に進むんです。
何回も、何回も転んでも、転んだ分だけ、必ず前に進みます。
それなら、転んでも、止まった事にはなりませんよ。
姫ちゃんに、
「何度転んでも、良いんだよ。お母さんも一緒に転んであげる。
おでこがちょっと痛いけど、一緒に前に転ぼうね。
立ち上がったとき、ちょっとづつだけど、必ず、前に進んでいるから。」と言ってあげてくださいね。』

なるほどなあ・・・と思った

坂本竜馬だったかな・・・前のめりに倒れたい!とかなんとか、言った偉人は・・・

そう、確かに
自分で動いたから、転ぶんだよね
自分でスタートを切って走るなり、歩くなりしたからこそ、転ぶんだもん。
運動会の徒競走で転んだ子がいたって、
「頑張れ~」って応援したり、
助け起こす人はいても、
「何やってんだ!」と叱り飛ばす人って、あんまりいないよね。
その子が、必死で立ち上がろうとしていたら、なおさら

もし、すぐには、動けなくて、
その場にじっと倒れていても、みんな息を飲んで見守るよね。

人生の上で転んでも、
そんな風に見守って欲しい。

  1. 心のこと
  2. / comment:2
  3. [ edit ]


はじめてのJAF

この前、姫を中学へ送っての帰り。
はじめて、JAFを呼んだ

夕方登校させてもらっている姫は、
まだ、学校帰りの中学生を見ると、自分の身を隠す。
「こっちは、車の中なのだから、向こうは気が付かないよ!」と言っても、
「嫌だ」と言って、助手席で身を伏せる。

少しづつ、陽が長くなり、夕方と言ってもかなり明るいので、
生徒が居ない時間なのだから、
一人で自転車で行けないものかな・・・・・・
なんて思うが、まだ、難しい様子。

で、この日も、
担任の先生に会い、たっぷり話しをして出てきた姫が、車に戻り、
「さあ、帰ろうか」とエンジン始動
と思ったら、・・・・かからない

バッテリー!と思ったけれど、車内灯がつくから、違う!

「あちゃー マジッすか」と思いながら、
いつもと違う感じで、キーを押しまわしてみたりするけれど、かからない
一瞬、ぶるるる~ッって、かかっても、
その直後に、プスンッ!って切れるエンジン君

携帯で、パパさんに電話を入れると、
やはりバッテリーは交換したばかり!とのこと。

30分、粘りました

もう、だめです
降参です
お手上げです

車の中の事なんて、
私、全然わかりません

と言うことで、JAFに電話しました。



  1. 未分類
  2. / comment:9
  3. [ edit ]
続きを読む


長男君のこと  あと2週間  

このところ、体調悪しで、睡眠リズムが乱れっぱなしの長男

「そろそろ、時間を調整すべく、動いてみる事をしなくちゃな!」と言っていた

また、
「高校への通学経路も、きちんと覚えなくちゃ!」
なんて言葉も、出てきた

いいぞ、いいぞ
なかなか、前向きな言葉

更に、
「高校で、どんな友達が出来るのかなぁ。気が合う子、居るかなぁ・・

思いは、膨らむ

一方、中学は・・・・・

  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:2
  3. [ edit ]
続きを読む


久しぶりの友

先週。
ある友達とお茶をした。
その友達は、長男の同級生のお母さん。
長男が、起立性調節障害になり、学校に通えないようになった頃、
心配をして電話をくれた。
その後、その方も、仕事をしていたりするので、なかなか、会う機会がなく、
でも、毎年、4月を回ったころには、必ず電話を掛けてきてくれた。
そして、先日。

今、長男の同級生は、受験による緊張感に満ちている。
いよいよ、私立受験や公立の前期受験が終わり、
後期受験を目の前に、その緊張感は、ピークに達しているらしい。
「長男君は、どうしているんだろう・・・
ご自分のお子さんの後期受験を前に、
うちの長男の事を気に掛けてくれて、電話をくれた。

久しぶりだったし、
「私からも連絡するから!」と、いつも言うばかりで、
なかなか連絡出来ずに居たので、
今回は、『お会いしたい』と思い、お茶に誘った

  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:5
  3. [ edit ]
続きを読む


姫ちゃんのこと  「行けない」「行かない」

姫が、一瞬通った学習室。
自治体の教育相談センターが、開いている場所。
姫のように、「学校に行けない子」も居るが、
「学校に行かなかった子」も居るらしい。

家庭が荒れて、学校に行かせてもらえなかった子は「行けなかった子」

様々な理由があるにせよ、自身が荒れて居る子は「行かなかった子」

この「行けなかった」と「行かなかった」の差は、
結構大きい。

姫は、学習室で過ごした一日の中で、
その差を実感しちゃったんだろうと思う。

  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:2
  3. [ edit ]
続きを読む


長男君のこと  だッる~い、ねッむ~い

ここ数日。
風邪を引き、体調悪しの長男君。
鼻づまりもひどく、
ゴミ箱が、あっという間に、鼻をかんだティシュで山になる

相変わらずの睡眠リズムが、更に、ずれ・・・・
今までなら、何時に眠れれば、何時頃には、起きられるな
って、自分で見当が付いたけど、
今は、それが、出来ないらしい

「あれ~、昨日○時頃には寝たのになぁ~。
こんな時間になるなんて・・・・ ぐじゅぐじゅ

  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:4
  3. [ edit ]
続きを読む


参りましたm(__)m

体調を崩しました!
正確には、崩しかけています。
ぎりぎりで、踏ん張っています。

先週は、いろいろありすぎです。
やや、参りました。

姫の学習室登校。
続いていません。
姫も、全ての理由は、まだ教えてくれません。

続かなかった事、
姫を、責めてはいけないと思っているし、
責める気持ちも、ありません。
でも、ちょっぴり・・・残念。

わたし一人で、学習室ヘ行き、所長先生と話しをしました。
姫は、学習室には行けないけど、
相変わらず、夕方の中学校には行けています。

やっぱり、事を急ぎすぎたのかな、と思う。

  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]
続きを読む


姫ちゃんのこと  待つことが出来る場所

姫のはじめての学習室登校の朝

姫を起こしながら、お弁当を作る
その間に、姫は、持ち物を準備して制服を着る。

時間は、やや遅めの朝だけれど、
ちょっと前の、姫が元気に中学に登校していた頃と、同じような感じ。

不思議な感じ

ばたばたしている間に時間が経ち、
あっと言う間に、出かける時間になる。
電車で一駅。
隣の駅から、徒歩5分位の場所にある図書館へ、姫と二人歩き始めた

  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:10
  3. [ edit ]
続きを読む


姫ちゃんのこと  面談の夜

面談のあった夕方(夜)

姫は、いつものように学校に行った。
この日は、私も、校長先生に報告をしにいくことにした。

姫が、担任の先生と話している間、
私は、校長室へ・・・

この日は、公立高校の前期試験の合否発表の日。
校長室は会議中との事で、
職員室後方にあるソファで、話しましょうと言われるが、
行ってみると、そこも使用中
先生方が、慌ただしく作業をしていらした

そうだよね
1年のうちで、一番、慌ただしい時。
それぞれの試験結果を受けて、
先生方は生徒達と一緒に、後期試験に向けて、動き出さなくては、ならないのだろう

結局、職員室近くの小さな部屋で、話す事になった

「姫ちゃん、どうだった?」
校長先生は、身を乗り出すように、話しを聞いてくださった。

「『所長先生と、二人で話したい』と、姫が言うので、
私は席をはずして、先生と姫だけで1時間、話をしたんですよ。」

「そう
1時間も話したんだ。それは良かった

校長先生は、驚きと共に喜んでくださっている様子。
  1. 不登校いろいろ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]
続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ブログ内検索

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【7件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【17件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【12件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【14件】
2008年 06月 【15件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【9件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【14件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【9件】
2007年 08月 【12件】
2007年 07月 【13件】
2007年 06月 【18件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【17件】
2007年 03月 【21件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【21件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【29件】
2006年 05月 【6件】

全ての記事を表示する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

お気に召したら、クリックお願いします。

FC2ブログランキング

Powered By FC2ブログ

羽ばたけ♪

はじめていらした方へ

・2006.5月からの「長男君のこと」には
長男が、起立性調節障害になってからの事を書いています。

・2006.11/15の「長男君のこと」には
長男の主な症状をまとめました。

・2007.3/2の「長男君のこと」には
長男が服用した薬をまとめました。

・2006.9/7頃の日記、読んでみてね

・2007.11/27の日記には、ある講演会の内容をまとめました。


*2006.12月頃からの
「姫のこと」「姫ちゃんのこと」「姫ちゃんの事」には
教室に入れなくなった姫の事を綴っています。


***カテゴリー欄がお役に立ちますよ!!***

最近の記事+コメント

プロフィール

パンダまま

Author:パンダまま
関東在住。
パパさん(別名 地底人)、
長男君
(H3生、H16から起立性調節障害)、
姫ちゃん(H6生、H18の冬、教室に入れず、アトピー等アレルギーの悪化、H21年から起立性調節障害)
四人家族のパンダみたいなお母さん。

ブロとも申請フォーム

« 2007 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -