二人の子供のお母さん。 中学生当時の長男と姫が、起立性調節障害になったり中学校に行けなくなったり・・。 泣いたり笑ったり、何も無い様でいろいろある日々を送っています。

いろいろある毎日・・それでも幸せ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


長男君のこと その4

スキー教室は、無事に乗り切った。
でも、その後2日間は、寝たきりだった。

長男君の夕方登校は、続いていた。
夜の7時半に行ったこともあった。
スキー教室が終わって、行ける時には、帰りの学級活動には、行くように頑張っていた。
友達といることの楽しみが、体調の悪さを我慢することをさせていたのかなぁ
車で学校へ行き、歩いて友達と帰る事もした。

でも、体調が、良くなったわけではない。

体を動かす度の立ちくらみは、相変わらず。
顔色も悪い。疲れやすい。食欲がない。
元々、体温が低かったが、34,8度の日があって、びっくりした
それまで、車酔いはしなかったのに、起こすようになった。
朝も起きれないし、夜に寝付けないのも、相変わらず。


この間、ずいぶんと、長男君の心が傷つくこともあった。

それは、周りの者たちからの、無神経な言葉で


  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:2
  3. [ edit ]
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:病気と不登校 - ジャンル:学校・教育



長男君のこと  その3

数日後、頭痛が続いたので、小児科へ。

念のため、隣の市にある脳外科で、CTスキャンを撮ってもらうことに・・。
結果は、「異常なし。」
じゃあ、頭痛の理由は、・・・?
Drの応えは・・・・「薬のせいかも知れませんが、枕は、合ってますか?」
「はあ
「枕が合っていなくても、頭痛は起きますから、枕の高さを確かめてみては、いかがですか?」
「はあ
そのまま、小児科へとって帰り、結局、薬の1回の服用量を替えてもらう。
その後、頭痛は、治まる。(薬の量のせいみたい

数日欠席した後、午後から、車で学校へ行っったが、校舎に入ってから、3階の教室まで階段を上がることが出来ず、途中で目の前が見えなくなり、へたり込んでしまい、結局、家に帰るほどになってしまう。

日中の登校が、いよいよ難しくなり、欠席連絡の電話の回数が増えてきた。学校へ電話をすると、部活顧問の先生が、電話を取ってくださることが多かった。
長男君が失神した時、そばにいた先生なので、いろいろ長男君の心配をしてくださる。
欠席が増える中、どうしたものかと迷いだした時、「学校に話に来ませんか?」と言ってくださった
さっそく、長男君を連れて、夕方6時過ぎに学校へ
校長室で、担任と部活顧問、長男君と私の四人で話す。
6月末から始まった、長男君の体調の急激な変化(悪化)を、全て話す。
「一番大事なのは、長男君の体
「朝が全く起きられず、日中の具合が最悪なら、普通に戻る夕方に学校来たらどうですか?私達は、9時ころまでは、いますから
「君は、早く登校できるときには、もちろん来ればいい。遅刻したって、構わない。学校で気分が悪くなったら、保健室でも、どの先生でも、どの友達でも、誰かに助けを求めればいい。人がなんと言おうと気にせずに。恥ずかしいことでも何でもないから。」
ありがたかった
先生達に、こう言って貰えたこと、長男君が、一番嬉しかったに違いない。

長男君の夕方登校が、始まった。

  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:0
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:病気と不登校 - ジャンル:学校・教育



長男君のこと その2

2学期が始まった

長男君は、自力で起きる事が難しくなっていた。
必死に起こしたけれど、どう見ても、具合が悪そう
でも、その日は、始業式。
学校へ行っても、午前中での下校だし、
小児科Drの「学校へは行きなさい!」と言う話もあったので、
始業時間は過ぎていたけれど、パパさんが、長男君の背中を押すように、車で学校へつれて行った。

始業式。辛いだろうなァ。
いても立っても、いられなかった
いつ、学校から電話があっても良い様に、自宅待機。
長男君にも、帰りは、迎えに行くから、電話をくれるようにと、テレホンカードを持たせた。
心ここにあらずで、待っていると、電話ではなく、本人が帰って来た。
普段は、自転車通学だけれど、車で行ったので、友達に付き合ってもらい、歩いて帰って来たと言う。
学校でも、何回も立ちくらみが起き、教室で椅子に座っていても、めまいがした、と言う。
帰り道も、何回も気が遠くなり、その場に座り込んで、休み休み帰って来たと言う。
長男君は、それだけ話すと、頭痛がすると言って、そのまま眠り込んでしまった。


  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

テーマ:病気と不登校 - ジャンル:学校・教育



長男君のこと その1

一昨年の6月末のある日。
いつもの朝と同じに、みんなが朝の準備に忙しい中、洗面所の長男君が、一瞬ふらつくのを見かけた。
「あれっ?」と思い、廊下から歯を磨く長男君を見ていた。すると、また、ふらっ!
「今、どうしたの?気分でも悪いの?」思わず近づいて、顔を見上げる。(一昨年で、私の身長より15センチは大きかったから)
「ちょっと、立ちくらみ。」
「大丈夫なの?」
「大丈夫だよ。最近、一日に何回も起きるんだ。」
「????えっ!」
びっくりした。長男君がそんなことになっているとは、全く気が付いていなかったから。
「それって、良くないよ。一日に何回も、なんて。様子を見て、余りに多く起きるようなら、お医者さんに見てもらった方がいいよ。」
「うん。・・・」
歯ブラシを加え、うなづきながら、長男君は、また、ふらっ。

その後、やはり、日に何回も立ちくらみがあるというので、近所のかかりつけの小児科へ行った
結果、「たぶん、成長期の体のバランスが崩れることによるものでしょう。心配ないですよ。」
後日、血液検査の結果も、異常なし。血液に関しての各数値は、表彰状をあげたい位、立派なものと言われた。
そして、15分間ベッドに寝たり起きたりしての血圧検査。低血圧気味。
「やはり、調節障害を起こしているのでしょう。身長の伸びに、体の各器官の成長が付いていけず、でも大きな体を支えるために、脳が各器官に無理をさせるから、その一瞬、脳貧血がおきたり、立ちくらみがする。
身長が、これだけ一気に伸びたら、一度、足元まで下がってしまった血液を、頭の先まで上げるのだって、大変。
脳貧血も起きますよ
超特大のトレーラーを軽乗用車のエンジンで動かそうとしても、無理でしょ。それと同じ状態なのです。
体の各器官の成長のバランスが整ってくれば、落ち着きますから、それまでは、どんなに立ちくらみがしても、学校を休んだりしてはダメですよ。頑張って。」とお医者様からの話を聞く。
生まれた時は、決して大きいわけではなかったけれど、その後順調すぎるほどに成長し、毎年、確実に10センチは、背が高くなっていた長男君。
そして、小6の一年間では、倍の20センチも、背が伸びていた。
その逆に体重は、ちょっぴりぽっちゃりだったのが、この一年間で、ぐっと細くなり、
体調が悪くなった当時は、身長が178センチぐらいで、体重58キロだった。(確かに、成長のバランスは悪いのかな?)
私としては、余りにも頻繁に、立ちくらみがおきていたので、
何か、大きな病気になっているのではないか?と気を揉んでいた。
当然、この診察結果を聞き、ほっとしていた

ところが・・・
長男君の体調は、みるみるおかしくなっていった


  1. 起立性調節障害・不登校
  2. / comment:0
  3. [ edit ]
続きを読む

テーマ:病気と不登校 - ジャンル:学校・教育



いろいろある毎日 その2

我が家の子供達
当然、だーいすき
でも、思春期の真っ只中それなりに、いろいろあるかな。

長男君・・・我が子ながら、優しい。優しさの塊みたいな子。
そうは言っても、思春期だから、ほんとにそれなりにいろいろあるけど、
基本的には、この年齢で、これだけの思いやりをもてる子は、そうそういないかも
だけど、一昨年から、体調が悪くなって、日中学校へ行けなくなっちゃった
夕方、登校して職員室で先生達に会う毎日だから、授業には、出席できていない。
長男君のことでは、不安と開き直りの日々を送っています。
一番辛いのは・・長男君のはずだから。私は泣いてはいられない

・・・あっという間に、私の身長を越えていったけど、やっぱりかわいい
現在の彼女は、かなり頑張っている。勉強に部活に。
自分の中学時代と比べたら、それは凄い。えらい。
その上、私の支えになってくれている。感謝です
姫は、上手に、手を抜くことを知っている。その加減の取り方が、これまた上手い。これに関しては、学校の先生からも、お墨付きを頂いたことがある。悪い意味では、なくて。
このまま、体調を崩すことなく、元気で楽しく過ごしてもらいたい。

その他・・・普通に生活していたら、そうそう起こらないようなことが、ちらほら。私の回りで起こってしまい、子供達には、嫌な思いをさせたことも・・・反省しきり
でも、私には、どうにも出来なかったこともあって、歯がゆいことだらけ。

日々の出来事と一緒に、追々、書いていこう

ほんとに、いろいろある毎日だけど、子供達がいるから、やっぱり幸せだなァ
  1. 子供達のこと
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


いろいろある毎日

作ってみちゃった!
いいのかなあ、なんて思いつつ。
まだ、よくわかっていないことだらけなので、読みにくいところだらけかも。
でも、とにかく、書いてみようっと
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ブログ内検索

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 09月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【7件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【17件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【12件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【14件】
2008年 06月 【15件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【9件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【14件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【9件】
2007年 08月 【12件】
2007年 07月 【13件】
2007年 06月 【18件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【17件】
2007年 03月 【21件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【21件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【29件】
2006年 05月 【6件】

全ての記事を表示する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

お気に召したら、クリックお願いします。

FC2ブログランキング

Powered By FC2ブログ

羽ばたけ♪

はじめていらした方へ

・2006.5月からの「長男君のこと」には
長男が、起立性調節障害になってからの事を書いています。

・2006.11/15の「長男君のこと」には
長男の主な症状をまとめました。

・2007.3/2の「長男君のこと」には
長男が服用した薬をまとめました。

・2006.9/7頃の日記、読んでみてね

・2007.11/27の日記には、ある講演会の内容をまとめました。


*2006.12月頃からの
「姫のこと」「姫ちゃんのこと」「姫ちゃんの事」には
教室に入れなくなった姫の事を綴っています。


***カテゴリー欄がお役に立ちますよ!!***

最近の記事+コメント

プロフィール

パンダまま

Author:パンダまま
関東在住。
パパさん(別名 地底人)、
長男君
(H3生、H16から起立性調節障害)、
姫ちゃん(H6生、H18の冬、教室に入れず、アトピー等アレルギーの悪化、H21年から起立性調節障害)
四人家族のパンダみたいなお母さん。

ブロとも申請フォーム

« 2006 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。